読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アカルイミライ

シンプルだけど、自分らしいスタイルがあるミニマルな暮らしを目指して…体調管理のため、ランニングもしてます。

follow us in feedly

TiddlyWiki5 のすすめ

個人的に、かなりアツい TiddlyWiki5 のすすめ

自分のための情報蓄積、管理ツールはどんなものを使っていますか?

  • ちょっとしたアイデアのメモ

  • 買い物リスト

  • やりたいことリスト

  • 読んだ本の感想

  • プログラミングのレシピ

  • 日記

  • 個人的なクレド

等、どこかにまとめて蓄積しておいて、必要な時や、ちょっとした空いた時間に繰り返し参照したい情報をなんとかうまく扱う方法がないかなぁ~っと、ずっと探していたのですが、個人的に、やっと見つかったっ!!って感じのものがあります。それが TidllyWiki5 です。

 

僕の周りや Web の情報を見ていると、こういった情報の整理は、EVERNOTE って方が多いように思います。オイラも、何度か運用しようとしたのですが、どうもうまくいかない。

その一番の原因は、「参照性の悪さ」だと思ってます。

EVERNOTE って、気になる記事とか、思いついたメモとか、ガンガンほりこむことはできるのだけど、そのほりこんだ情報をうまく参照できないんですよね~。もちろん、タグやノートの使い方である程度は、参照性を上げることはできるのですが、どうもやりずらい。(オイラの運用方法が悪いだけって噂もありますが・・・)

 

オイラが使いやすいと感じるのは、Wiki のような感じで、どんどん自分の書いたメモにリンクを張れるようなものです。

 

じゃあ、自分用にWiki 立ち上げて運用すればいいじゃん!となるのですが、たかが個人のメモ用に、Wiki 用サーバ用意してってのもの大袈裟なので、もっとシンプルに簡単に使えるものを探していました。

ってことで、まとめるとポイントは、以下のような感じ。

  • Wiki のようにリンクをどんどん作成できる。

  • サーバとかなしで、簡単に使える。

  • PC はもちろん、スマホからも簡単に参照/編集できる。

  • 簡易マークアップ言語(Markdown 記法がベスト)が使えて、簡単に箇条書きとか見出しとかが設定できる。

なかなか上記を満たすものを見つけれてなかったのだけど、やっと見つけたっ!それが TidllyWiki5 です!!

 

TiddlyWiki5とは

HTML5 で書かれたファイル一つで、Wiki として使える個人用ノートってところで、ブラウザさえあれば、閲覧、編集が可能です。

こいつを Dropbox にほりこんで運用すれば、いつでも、どこでも個人用 Wiki にアクセス出来てしまうのです。

 

古いタイプのTiddlyWikiもあるのですが、スマホで見るとレイアウトが崩れて、うまく参照できなかったので、オイラはTiddlyWik5の方を使っています。興味がある方は、以下のサイトにアクセスしてみてください。

 

a non-linear personal web notebook

http://tiddlywiki.com/

 

そうそう、Dropbox に置いたファイルをスマホ(Android)で見たり編集したりするには、以下の2つのアプリを併用すると本当に便利ですよ!!

  • AndTidWiki
  • Dropsync
広告を非表示にする