読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アカルイミライ

シンプルだけど、自分らしいスタイルがあるミニマルな暮らしを目指して…体調管理のため、ランニングもしてます。

follow us in feedly

丁寧にドリップコーヒーを淹れてみました。

id:coffeedrip さんの素晴らしいブログに触発されて、ドリップコーヒーを淹れてみました。

丁寧に淹れたドリップコーヒー

残念ながら新鮮なコーヒー豆もなく、ドリップに適したケトルも持ち合わせていませんでしたが、以下の記事を参考にして「丁寧にお湯を注ぎ、灰汁をなるべくサーバーに落とさない!」を意識して淹れました。

coffeedrip.hatenablog.com

具体的には、コーヒー豆は冷凍保存していた手持ちの豆を使い、ケトルはティファール電気ケトルという、なんとも横着なやり方でした^^;

それでも、コーヒードームをある程度ふくらますことができました。ただ、記事のようには大きくなりませんでした。やっぱり、鮮度不足かな…

あと、ケトルも重要ですね。電気ケトルでは、湯量の調整が難しい…野田琺瑯のケトル欲しくなしました。

とはいえ、

  • 丁寧に湯を注ぎ、灰汁をなるべく落とさない。
  • 既定量を抽出した後は、残液を捨てる・

をするだけでも、コーヒーの雑味が軽減されて、スッキリしたように思います。

いつもより丁寧に淹れただけですが、なんだかゆったりした素敵な時間を過ごせたように思います。 id:coffeedrip さん、ありがとうございました!

広告を非表示にする