アカルイミライ

シンプルだけど、自分らしいスタイルがあるミニマルな暮らしを目指して…体調管理のため、ランニングもしてます。

follow us in feedly

マンハッタンパッセージの #3270 ゼロ ブリーフケース、プラス2 のレビュー

知人から質感とかが分かる写真欲しいと言われたので、写真撮ってみました。

軽くて、丈夫で、撥水性があるプラスシリーズの2Way ブリーフケースです。 マンハッタンパッセージの鞄は、ポケットも多く本当に使いやすい。この良さが少しでも伝わればと思います。

質感は、マットだけど、若干、艶がある生地で、なかなかクール!

本体は、かなりの雨でも水を弾くコーティングがされているので、濡れてもサッと拭くだけで問題なし。 よくある防水タイプのものは、中身は濡れないけど、表面はじっとり濡れてしまうものが多いですが、こいつは撥水です。 マンハッタンパッセージの #3270 ゼロ ブリーフケース、プラス2 軽くて丈夫で撥水性がある2Wayブリーフケース

メーカータグ。 マンハッタンパッセージの #3270 ゼロ ブリーフケース、プラス2 モノトーンのメーカータグが渋い!

ファスナーは金属製だけど細いので軽く、動きも滑らか。 マンハッタンパッセージの #3270 ゼロ ブリーフケース、プラス2 ファスナーの動きは滑らか!

左前の前面ポケットには、取外し可能なキーリング。 マンハッタンパッセージの #3270 ゼロ ブリーフケース、プラス2 取外し可能なキーリングが便利。

右前の前面ポケットのペンホルダー。 マンハッタンパッセージの #3270 ゼロ ブリーフケース、プラス2 ペンの取出しもスムーズ

ネームタグ。 マンハッタンパッセージの #3270 ゼロ ブリーフケース、プラス2 ネームタグ

背面側の荷室。あまり厚さはないのですが、シャツ等をドキュメント類と分けて収納可能。一泊出張なら対応可能かと。 マンハッタンパッセージの #3270 ゼロ ブリーフケース、プラス2 背面側の荷室

最背面のオープンポケット。新聞や読みかけの本の収納に便利。左側の小さなポケットには、頻繁に出し入れする定期やスマホを入れて使用。これが便利! マンハッタンパッセージの #3270 ゼロ ブリーフケース、プラス2 最背面のオープンポケット

メイン荷室のポケット。上側までポケットが沢山あって、持ち物を定位置に収納可能。また、荷物が底にたまらず、荷室の上部のスペースを有効活用できる。 マンハッタンパッセージの #3270 ゼロ ブリーフケース、プラス2 ポケットが沢山

メインの荷室も収納スペースの厚さはあまりない。 マンハッタンパッセージの #3270 ゼロ ブリーフケース、プラス2

メイン荷室の反対側には、PCの収納スペースと十分なポケット。 マンハッタンパッセージの #3270 ゼロ ブリーフケース、プラス2

ストラップは、滑りにくい加工がしてあるので使いやすい。 f:id:akamira:20150517142121j:plain

背面には鋲がありますが、荷物をバランスよく入れないと自立しません。これはマイナスポイント。 f:id:akamira:20150517142112j:plain

雰囲気伝わったかな?

マンハッタンパッセージ #3270 “ゼロ”ブリーフケース,Plus 2

私が購入したもの。(14ℓ)

マンハッタンパッセージ #3275 “ゼロ”3wayブリーフケース,Plus 2

もう少し大きめで、リュックにもなる 3Way タイプならこちら。(18ℓ)

マンハッタンパッセージ #3290 Mr.Lau ビジネストリッパー,Plus 2

2Wayで一回り大きなもの。(22ℓ)

比較検討の記事は、こちらから。

akamira.hatenablog.com

akamira.hatenablog.com

広告を非表示にする