アカルイミライ

シンプルだけど、自分らしいスタイルがあるミニマルな暮らしを目指して…体調管理のため、ランニングもしてます。

follow us in feedly

ホットビスケットに挑戦っ!

王子こと、Hand drip さんが紹介していたホットビスケット。一度はやってみたいと思っていたのだけど、やっと試すことができました。

coffeedrip.hatenablog.com

今回は、我が家の優秀な副料理長である3歳の娘と一緒に作りました。 中に入れたのは、副料理長が大好きなコーンのみ。シンプル・イズ・ベストです。

作り方は、当然、本家を見ていただけば良いのですが、基本は、ザックリ混ぜて焼くだけ。発酵を待つ時間もないし、レシピとしては、とっても簡単です!

ただし、我が家では副料理長が大暴れしてくれたので大変でしたが…

焼き上がりはこんな感じ。ハッキリ言って、失敗です^^

f:id:akamira:20150607153615j:plain

まず、水分が多かった。生地を混ぜ終わった時点で、ドロっとしていて、かなり柔らかかった。これは、副料理長が缶詰からコーンを入れる時に、汁ごとスプーンでコーンを入れたのが原因だと思われます。汁は捨ててと言いましたが、3歳には無理!ある程度の水分が入ってしまいました。ちゃんとザルで水分を完全に切ってから、副料理長にお願いするべきでした。反省!

そして、もう一つの原因は、おそらく生地を捏ねすぎた。ザックリ混ぜて、さぁ、焼こうと思ったのですが、副料理長にとっては混ぜる行為が物足りなかったようです^^ 「もう混ぜなくてもいいよ!」と言っても、全く聞いてくれません^^; ザックリではなく、しっかり捏ねてくれました。

焼きあがったホットビスケットは、『ザクッ!』というよりは、『サクッ!フワッ』という感じでしたが、これはこれで十分に美味しく、娘は「美味しい!」と言いながら、ペロッと食べていました。

『終わり良ければ総て良し!』ですね。

そんなこんなでバタバタでしたが、娘との共同作業は楽しかったです。室内で娘と遊ぶ時に、なかなか良い遊び方が見つからなかったので、たまにはこうやって、一緒に料理するのも良いなと思いました。

今度は、『ザクッ!』という感触を目指して、またやってみようと思います。

広告を非表示にする